無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

退去立ち会い時にマスキングテープ持参

ご入居者様と、お部屋の退去(明け渡し)立ち会いをする際は、必ず【マスキングテープ(シーリングテープ)】を持参しましょう!!

※通常、【マスキングテープ】としては、外壁目地のコーキングなどを打つ際に使用する【シーリングテープ】を使用します。

【シーリングテープ】を使用する理由は、クロスに直接貼っても、クロスを痛めることなく、容易に剥がすことができるためです。

ご入居者様に、壁クロスの破れや落書き、床のタバコの焦げ跡、凹みキズなどに対して、【原状回復工事費用】として請求する場合には、必ず該当箇所に【マスキングテープ】を貼り、後々トラブルになった場合に困らないように、確証として写真を撮って残しておきましょう!!

その際、注意すべき事項としては、写真を撮る際に、【どこの部屋の、どこの箇所なのか?】わかるように、室内全体写真と該当箇所の両方を撮っておきましょう!!

f:id:Akiramenai:20190904190246j:image
f:id:Akiramenai:20190904190301j:image
f:id:Akiramenai:20190904190311j:image


動画パソコン教室!【楽ぱそDVDフルセット】オフィス2019対応版