無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

成功体験をルーティン化する

皆様、おはようございます。

今日も、ブログを見て頂きまして、有難うございます。

さて、今日は、日々の業務において【成功体験をルーティン化する】ことの大切さについて述べたいと思います。

【ルーティン】と言えば、スポーツでいえば、引退してしまいましたが、プロ野球のイチロー選手が打席に入るまでに行う儀式、決まりきった動作のことで注目を浴びました。

また、ラグビー元日本代表の五郎丸選手がボールを蹴るまでに行った決まりきった動作、五郎丸ポーズも、【ルーティン】です。

いずれも、成功体験に基づく決まりきった動作【ルーティン】といえます。【ルーティン】を取り入れることで、自分を客観的に見ることができ、また成功体験に基づいた動作であることから、精神的にも安定することができます。 

仕事においても、【ルーティン】は、非常に大切です。

誰しも、【今日は、仕事がうまく廻った】、【今日は、契約が取れた】、【今日は、仕事をしていて気分が良かった】、【今日は、何故か充実した1日だった】などといった日があるはずです。

そういう日の自分の1日の動き、成功体験を振り替えるのです。

【何故、今日は、仕事がうまく廻ったのか?】

その成功体験を、日々の動きとして、【ルーティン化】するのです。

皆様も、成功体験に基づいた決まりきった動作【ルーティン】を、日々の業務の中で取り入れるようにしていくと、仕事が落ち着いてでき、安定します。

まずは、自分にとっての【ルーティン】を見つけることからスタートしてみましょう。

必ず、自分にとってのオリジナルの【ルーティン】が見つかるはずです。

それでは、今日も、皆様にとって、素晴らしい1日になりますように。

2D横スクロールオンラインアクションゲームの最高峰!

400人以上のNPCと繰り広げる様々なストーリー「メイプルストーリー2」