無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

各種水栓器具の水漏れ対応

皆様、今日も1日、お疲れ様でした。

さて、洗濯機に水を供給する洗濯水栓器具やハンドルタイプの各種水栓器具(キッチン、洗面台、浴室)に、水漏れが発生した場合、建物賃貸管理会社に働いている以上、簡易的な修繕【パッキン交換、コマケレップ交換、スピンドル交換など】は、業者に有料で依頼しなくても、自分で、ホームセンターで部品を購入して、すぐに修繕対応できるようにしておきましょう‼️

スピーディーな対応は、入居者様の満足度向上に繋がります。

始めは、工具(レンチなど)の取り扱いなど慣れないかもしれませんが、パッキンやケレップの交換作業自体は、簡単です。スピンドル交換は、多少硬いと、経験やコツが必要かもしれません。頑張りましょう‼️

注意事項としては、作業前に、水道メーター付近の大元の止水バルブを閉めておくことが重要です。

また、部品交換した後、カバーナットをきつく締めすぎると、ハンドルを廻すのがきつくなってしまいます。レンチでカバーナットを廻していて止まったら、そこの止まった感覚から15°から30°廻せば十分だと思います。

※水栓ハンドル内パッキン交換

~現場では、【三角パッキン】と言ったりもします。
f:id:Akiramenai:20190826204524j:image
f:id:Akiramenai:20190826204534j:image

※水道用コマケレップ交換

~現場では、【止水コマ】と言ったりもします。
f:id:Akiramenai:20190826205252j:image
f:id:Akiramenai:20190826205301j:image

※吐水口取付パッキン交換
f:id:Akiramenai:20190826205310j:image
f:id:Akiramenai:20190826205320j:image





1日たった10分、90日間で勝てる投資家を目指すお金のジム

【電話占いステラコール】上場企業が運営する電話占いサイト!3,000円分無料キャンペーン実施中!

「日本のいいもの」を集めた総合通販サイト 日テレ7ショップ