無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

朝礼スピーチで緊張しない方法

皆様、おはようございます。

今日も、ブログを見て頂きまして有難うございます。

現在の気温22℃、日中の最高予想気温31℃。

まだまだ暑い日が続きます。

頑張りましょう。

さて、今日は、【朝礼スピーチで、緊張しない方法】について述べたいと思います。

  1. 朝礼スピーチで話をするにあたり、人前に立ちましたら、まずは口呼吸の方は、鼻呼吸を意識して行います。※鼻で空気を大きく吸って、口でゆっくりと、吸った空気をはいていきます。これを意識して繰り返すことで、落ち着いてきます。
  2. 話すスピーチの速度は、あえて意識して、ゆっくりと話をするようにします。早口にならないように、自分の心の中で、【ゆっくり】、【ゆっくり】、【ゆっくり】と意識して話すようにします。【です】、【ます】など語尾の口調は、しっかりと発音をするようにします。
  3. 人前で話す際、自分の目の動きを【て】の字を書く流れ、イメージを意識して、やっくり動かしていきます。そして、【て】の字を意識して目を動かしていき、その視点の先にある方の目を見て、語りかけるように話します。そうすることで、全体を見ながら、落ち着いて話しをしているように見えます。
  4. 話す内容は、あえて、わかりやすく簡潔に、短めに考えておきます。全部を伝えようとすると、話が長くなり、話しの内容が伝わりづらくなります。一部が伝わればOKと思い、短めに簡潔に、わかりやすく話すように意識しましょう。話が長くなるより、少し物足りない位、もうちょっと話を聞きたいと思わせる位が丁度いいのです。※朝から堅苦しい話題はしないようにする。身近な話題で十分です。みんなをリラックスさせるためにも、一部ユーモアのある話ができたら最高ですね。
  5. 話す姿勢は、背筋を伸ばし、猫背にならないように意識しましょう。

朝礼スピーチで、緊張してしまう方は、是非試してみて下さい。

それでは、今日も、皆様にとって、素晴らしい1日となりますように。

 

 

1日たった10分、90日間で勝てる投資家を目指すお金のジム

【電話占いステラコール】上場企業が運営する電話占いサイト!3,000円分無料キャンペーン実施中!

「日本のいいもの」を集めた総合通販サイト 日テレ7ショップ