無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

今話題のポケトークWを買ってみました。

今、今話題のPOCKETALK(ポケトーク) (74言語対応・AI通訳機)を買ってみました。

買って、いろいろと試してみましたが、素晴らしいと思います。

POCKETALK(ポケトーク) があれば、普通に外国人の入居者と話をすることもできると思います。

アパートやマンションの建物賃貸管理会社は、これから、いろいろな国の外国人の入居者が増えてきて、外国人の方と話をする機会は必然的に増えてきます。

最近は、中国人よりベトナム人の方が増えてきているかと実感しております。

管理現場においては、日々、外国人とのトラブル対応はたくさんあります。

【音に関する問題(騒音問題)】、【ゴミ出しマナーに関する問題】、【家賃支払いに関する問題】、【共用部分に私物放置】など、たくさんあります。

特に、騒音問題やゴミの出し方を教えるなどの対応は、外国人の方と円滑なコミュニケーションが取れないと、解決が難しいです。

建物賃貸借契約を締結する際に、外国人には【身元引受人】をつけて頂きますが、全ての問題解決を身元引受人に頼るのは、不安があります。必ずしも、何かあった際に、【身元引受人】と連絡がすぐに取れる保証はありません。

そういった場合に、POCKETALK(ポケトーク) が1台、事務所内にあれば、心強いと思います。

是非、事務所内に1台、POCKETALK(ポケトーク) 用意しておくことをお勧めします。


f:id:Akiramenai:20190825175734j:image