無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

朝礼スピーチで何を話すか?

皆様、おはようございます。

いつも、ブログを見て頂きまして、有難うございます。

今日から連休明けで、仕事開始の方も多いかと思われます。

逆に、連休中に、自分達に最高のサービスを提供するために、一生懸命働かれました方々は、今日からシフトでお休みを取られるのではないかと思います。有難うございました。お疲れ様でした。

さて、正直、今日は連休中の仕事も溜まっているかと思います。忙しいと思います。

只、昨日のブログでも述べさせて頂きましたが、今日は「お祭りが始まった」、「会社から給料を頂く以上、自分は、プロだ。」と、自分に強く言い聞かせて、頑張りましょう‼️

※今日は、【朝礼スピーチで何を話すか?】について、取り上げたいと思います。

そもそも、【朝礼スピーチは、何のためにあるのでしょうか?】

それは、社員の目指すべき意識、思い、方向性、ベクトルを一つに向けることです。

※自分自身の話題(旅行、結婚、病気、趣味、子供の成長、マイホーム、引っ越し、夢など)もいいですが、最後は、会社や朝礼参加者にとって、プラスになる話題、モチベーションが上がる話題にもっていきたいですね。

【朝礼スピーチの話題】

それは、簡単に申し上げますと、

  • 朝から全員が、元気になれる。明るくなる。楽しい気分になれる。
  • 朝から全員が、前向きになれる。ポジティブになれる。
  • 朝から全員が、「やってやろう」と思う。
  • 朝から全員にとって、勉強になる。~業界知識や業界動向など。
  • 朝から全員にとって、ためになる。~昨今のニュースで気になった出来事、簡単に意識を変えるだけでできる業務改善、健康の話題、健康知識、健康食、台風情報、地震情報、天気予報など。

逆に【朝礼スピーチでふさわしく話題、NGな話題】

朝から全員のモチベーション、やる気が下がるような話題は、絶対にしてはいけません。

  • ネガティブ発言、マイナス発言
  • 会社の批判

朝礼スピーチは、それはそれで、立派な仕事の一つです。

但し、緊張する必要は全くありません。

普段、何気に、思っていることを言えば、いいだけのことです。

しかし、常日頃、廻りの動きを観察する洞察力は、養っていかなければなりません。

それでは、ブログ読者の皆様方、全員にとって、素晴らしい1日になりますように。

【au/うたパス】 月額300円で聴き放題!