無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

話し上手は、聞き上手

よく交渉上手は、【話し上手は、聞き上手】といわれます。交渉が上手な方は、お客様様との打ち合わせの中で、自分が話している時間は20%、あとはお客様が話しているのを聞くに撤しているのが80%と言われます。ここで、大切なのは、ただ聞くのではなく、「真剣に聞いていますよ」と相手に伝わる適度な【相づち】と【顔の表情】、【安心感】が大切です。

人間の基本的本質として、「自分のことを、もっと聞いて欲しい」、「自分のことを認めて欲しい」、「自分のことを理解して欲しい」、「自分の欲求を満たして欲しい」といったように、【自分第一主義】が、心の根底にあることを理解すべてです。

だから、お客様に対して、一方的に会社案内、物件案内等、話をしてしまう人は、ぐっと口を閉じて我慢して止めましょう。

お客様様の要望、ニーズ、悩みを意識して聞くようにしましょう。

仮に、お客様様のご意見に、自分の意見や考えを述べるときは、【YES BUT(イエス バット方式)】を使いましょう。

【お客様様のおっしゃることも理解できますが、ただ私はこのように考えますが、如何でしょうか?】

いきなり、お客様様の考えを否定することは失礼です。いい人間関係を築くことも難しくなります。まずは、お客様様の考えを肯定してから、自分の考えや意見を述べるように意識してみましょう。

『メンズアイキララ』