無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

法人営業部は、会社四季報をフルに使用

法人企業様に、社宅としてアパートやマンションの賃貸物件(1棟借り)、賃貸部屋(まとめ借り、1部屋)をお借りいただくために、賃貸仲介営業するときは、【会社四季報】をフルに活用すべきです。

会社のホームページやlR情報を見て、会社の情報を調査することもできますが、【会社四季報】を見ると、コンパクトに会社情報や会社業績、今後の業績見通しが把握でき、数多くの企業様に電話営業や飛び込み営業する際は、必須です。

  1. 【会社四季報】を見ながら、すべての企業に電話連絡する。
  2. 総務部、若しくは【社宅の借上物件のご担当者様】お願いします。
  3. 寮・社宅の借上需要があるかどうか?確認する。
  4. 寮・社宅の借上需要があれば、アポイントを取り、訪問し、物件紹介をする。
  5. 気に入った物件があれば、現地案内する。
  6. 成約

法人営業は、法人担当者様との信頼関係の構築が非常に大切です。信頼関係を築くためには、何事も【スピーディー】に対応することが非常に重要です。