無料で学べる不動産実務

不動産業実務経験16年のノウハウを無料で伝授

仕事と休日のオンとオフの切り替えは非常に大切です。

さて、土日連休はさんで、明日から仕事です。昨日、今日と一時的に雨も強く降りました。

賃貸不動産管理業に従事している人にとって、仕事と休日のオンとオフの切り替えは非常に大切です。

不動産賃貸管理業といえば、いわゆるクレーム産業です。営業のように一区切りというものがありません。終わりなきエンドレスな世界です。見ていると、真面目な人ほど、オンとオフの切り替えができず、うつ病になり、一時的に休職若しくは退職せざるを得ない人がおります。

 

・騒音クレーム~音楽、足音、物音、騒ぎ声など

・ゴミ出しクレーム

 ~ゴミ出しマナー違反(未分別、曜日)⇒ゴミ置き場散乱⇒近隣住民や他の入居者様よりクレーム発生

・設備不具合クレーム~エアコン、給湯器、インターホン、換気扇、トイレ水漏れなど

など

・雨漏れクレーム

・家賃滞納者への家賃督促

・退去立会

従って、休日は、意識して、オンとオフの切り替えをするようにしましょう!!ゴルフや映画など趣味を持つことも大切です。

ちなみに、私の周りでは、仕事帰りや休日にパチンコをする人が多いようです。パチンコをしていると、仕事のことが忘れられるようです(笑)。

賃貸不動産管理業で長く働いていくには、ずぶとい精神力が必要です。